笑顔の種をまこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関わったすべての方に感謝です。
みなさんのご協力で無事、ワンピースキャンプin網地島を終える事が出来ました。


感謝を込めてスタッフ紹介


ここまでくるのにたくさんのスタッフが一生懸命活動してくれました。
みなさん、ありがとうございます。
全国から、素敵なメンバーが集まりました。



《がってんfrom北海道》
ガイドステーションわっかの代表です。
コーディネーターとして3月の島入りからずっとずっとプログラムを練ってくれました。
自然の豊かさ、厳しさ、人としての心をわかりやすく教えてくれる師匠です。
地球環境の本質を感じ取る事、人と人のつながり、自然のリズムなど、
今このタイミングで、ここでしか感じる事が出来ないことを学びました。
がってんはキャンプ前より、機材の手配、協賛のお願い等も動いてくれていました。
【五感は自分の為のものではなく、他とのコミュニケーションツール】
この言葉は一生忘れないと思います。
ありがとう。ありがとう。


《おざざさんfrom和歌山》
緊急支援と物作りをメインに活動しているおざざさん。
今回は料理隊長として、メニューを決めたり、和歌山からの食材提供、
当日の料理サポートとして、活躍してくれました。
大学生からも大人気の存在です。
おざざさんのゆるさと、心配り、的確なアドバイスに
キャンプ中たくさんの人が救われていました。
ありがとう。


《うっきーfrom和歌山》
緊急支援と物作りをメインに活動しているうっきー。
うっきーは料理隊兼火付けプロとして、火付けのノウハウを伝授してくれました。
持ち前の美的センスでスマイルシードの旗もつくってくれました。
素敵な笑顔と、臨機応変な行動で、おざざさんに負けないほど、大人気でした。
さりげない優しさ、ジョークありがとうございます。


《ぽんさんfrom和歌山》
音楽係もパソコン係もなんでも器用に操るぽんさん。
影の立役者として今回は主に事務処理、映像班として活躍してくれました。
富士子さんのサポートと、島の方とのヒヤリング等もやってくれていました。
場にあった冷静な判断とアドバイス、ありがとうございます。


《ずんこちゃんfrom北海道》
北海道のNPOに勤める看護師のずんこちゃん。
看護師として、みんなの活動が安心したものになるよう、
ずっと目を配っていてくれました。写真班としても活動。
とってもサバサバしていてしっかりしてるけど、チャーミングな面もあって
みんなのよきお姉さんです。
ありがとう。


《ナターシャfrom東京》
子ども達の引率と看護師として場をみてくれました。
冷静沈着であり、とっても美人で芯の強い優しいナターシャ、ありがとう。


《ひーさん》
緊急支援のひーさん。
今回も雫石での活動の後、キャンプに参加してくれました。
ひーさんは、車の搬入やみんなを見守る役として活動していました。
素敵な笑顔のひーさん、ありがとうございます。


《けいこfrom福島》
福島で活動しているけいこは、
キャンプ中の大学生のサポートをしてくれました。
自分が必要なことを常に考え、一生懸命動いてくれました。
全力でした。
準備の段階から福島の大学生と子どもに発信してくれました。
手づくりのしおりと主体性もありがとう。


《ちーさんfrom石巻》
キャンプ中の大学生のサポートをしてくれました。
持ち前の天真爛漫な笑顔と女子力を生かし、
あっという間にみんなのアイドルとなって、周りをみてくれていました。
心配り、ありがとう。


《わらびーfrom宮崎》
キャンプ中の大学生のサポートをしてくれました。
大学生と年代も近い事もあり、よきお兄さんとして奮闘していました。
彼は、キャンプの一週間以上前から島に入り、竹切りや会場セッティング、
草刈り等の整備もやってくれました。
ありがとう。


《あべさんfrom石巻》
島の事前準備としての竹切りや薪づくりと会場セッティングをしてくれました。
木材の加工もなんのその。
テキ屋さんだった阿部さんに食材の紹介もいただきました。
いつもテキパキありがとうございます。


《うっちーfrom仙台》
福島の子ども達の引率準備をしっかりしてくれました。
台風で子ども達がこれなくなってしまったのは残念だったけれど、
うっちーの気持ちは通じていると思います。
筏の旗も作ってくれました。
準備しているスタッフに愛情たっぷりのおにぎりを差し入れてくれたりもしました。
いつも気配りありがとう。


《ぶんさんふきさんfrom石巻》
いつもスマイルシードの活動のサポートをしてくれているぶんさんとふきさん。
今回は福島の大学生の前泊の受け入れと、大学生集合場所への引率、
子ども達の集合場所までのアテンドを行ってもらいました。
石巻チームとして、搬入もやってくれました。
ありがとうございます。


《あのさんfrom横浜》
子どもが大好きなあのさん。
事前準備として、会場セッティングをやっていただきました。
福島の子ども引率担当の予定でしたが、台風で来れなくなってしまいました。
あのさんはいつも独特の笑いをみんなにくれるムードメーカー。
ありがとうございます。


《はるちゃんfrom東京》
キャンプの準備、キャンプ後の片付けをやってくれました。
はるちゃんは大きい愛でつつんでくれます。
笑顔が素敵な女子力マックス人です。
県外のイベントで、子ども達と一緒にキャンプのドネーションを募ってくれたり、
スタッフのご飯を作ってくれたりと活動してくれました。
ありがとう。


《みゆきfrom福島》
スマイルシードのスタッフとして
準備の庶務と大学生のサポート担当で活動しました。
うっかりもののおっちょこちょい、私自身たくさんの学びがあったキャンプでした。


《ふじこさん》
スマイルシード代表、黄本富士子氏。
彼女の一声からはじまったこのキャンプが、
たくさんの人の心に響くものとなりました。
大学生のアテンド、キャンプ中の陰ながらのサポート、ありがとうございます。
みんなをぱっと笑顔にしてくれる明るさと、
瞬時に子ども達の反応に気づき、アドバイスをしてくれるアドバイザー。
人に伝える事が上手で、きらきらしている素敵な人です。
このような機会をつくってくださり、誠にありがとうございます。




この他にも、たくさんの仲間がキャンプの成功の為にサポートをしてくれていました。
ジョイフル網地島の
小野区長、高橋さん、のりちゃん、なごみママ、
島の楽校とみあきさん、久丸船長、リック、きなこさん、たかさんなど、
たくさんの島の方が関わってくださいました。


たくさんの方の愛で、今回のワンピースキャンプ
たくさんの笑顔の種をまく事が出来ました。


花が咲くのは、各々のタイミングになりますが、
きっと次に繋がる事と思います。


ご支援ただいた皆様、ありがとうございました。




みゆき
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nposmileseed.blog.fc2.com/tb.php/37-4d986c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。