笑顔の種をまこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り出す
野外環境コミュニケーション講座大学生の部2日目スタート


朝露の中、テントの中からおはようございますの5時半起床。
太陽より早く起きてご飯作りです。
火付け隊長のうっきーから火付けのレクチャーを受け、
火を炊くところからスタート。
朝ご飯のメニューは、パン、ウィンナー、サラダです。
現在三班に分かれ活動していますが、
班によって特色が違い、とっても興味深いです。
昨日に引き続き、残飯が出ないよう、みんなが使う食材選びから開始。
食べ物に感謝をして、いただきますと言える心を学んでいます。

その後は、初日の活動を振り返って、子ども達の受け入れ態勢をみんなでMTG。
思いの共有、大事です。
初日に比べみんながどんどん近くなっていっているのを感じました。

9:00〜白浜海岸で島の楽校の阿部さんが講師となって
ロープワークの講習会。
丸い竹をぐるぐるとロープでしばる指導をしていただきました。
普段使っていないロープにみんな悪戦苦闘。
子ども達とつくるイカダの基礎になる部分なので、
何度も何度も行いました。

楽校に帰ってきて、午前中のロープワークを振り返り、
現在のままで子ども達がきた時に、本当にイカダを作ることが出来るのか、
どのくらい時間があれば、可能になるのかを話しました。
その結果、予定を変更し午後もロープワークの最終確認をやることに決定。


そしてお昼ごはんつくり。
ここでも班によって特色が違います。
とても時間がかかってしまいました。

午後からは、90分と時間を決め、ローブワーク開始。
班毎に復習しながら、イカダがバラバラにならないよう
一生懸命作業しています。

その後は、各自フリータイムを過ごし、
ホームステイに出かけていきました。
今回、大学生が島を移動する際に使う自転車は、
以前GAKUBO隊が直してくれた自転車です、
ありがとうございます。

島の人と交流し、有意義な時が過ごせますように。



私自身、とっても学びが多い時間を過ごしています。
作り出すこと、伝えること、感じること、共有していくこと、
仲間とともに、素敵な空間づくりしていきます。





みゆき

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nposmileseed.blog.fc2.com/tb.php/29-7606725c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。