笑顔の種をまこう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生の集合解散に付いてのお知らせ 『野外環境コミュニケーション講座in網地島6泊7日』(大学生)
網地島でのキャンプまであと1か月半となりました。
島での準備も着々と進んでおります。
※7月上旬に網地島での3回目のロケハンと準備の様子はこちらでご覧いただけます。
smile-seed フェイスブック https://www.facebook.com/npo.smileseed?hc_location=timeline

『野外環境コミュニケーション講座in網地島6泊7日』(大学生)における、
集合と解散に付いての詳細が決定しましたのでお知らせいたします。

日 程:2013年9月10日(火)~16日(月)6泊7日
会 場:石巻市 網地島一円
主な宿泊滞在先:『島の楽校』(旧網地島小学校)0225-49-2049
集合について 9月10日(火)9:00 石巻駅前派出所横(駐輪所前)高速バス乗り場
https://maps.google.com/maps/ms?msid=202045436453292843844.0004e19b9b3daa35f8f34&msa=0&ll=38.434966,141.302692&spn=0.001288,0.002411&iwloc=0004e19ba26c7b952c35d
解散について 9月16日(月)15:00頃 網地島ライン石巻発着所
http://www12.ocn.ne.jp/~ajishima/pg123.html
大学生参加費 1名/3,000円
※参加費の3,000円は、集合時バス乗車前の受付時に係の者にお支払ください。
持ち物について
『smile-seedブログサイト』の持ち物リストをご覧くださいhttp://nposmileseed.blog.fc2.com/blog-category-3.html
○島内の病院: 網小医院 0225-49-2033 (24時間対応)

詳しくは以下をダウンロードください。

PDF版http://www.wakka.biz/nidomu/pdf/information_u.pdf

※また、プログラム詳細は『ワンピースキャンプin網地島』に参加する小学生の募集終了後8月25日(月)以降に発表をいたします。


スポンサーサイト
7/4-7/7 ジョイフル網地島と越後愛届け隊と島の方々
夏がすぐ側まできている石巻より、こんばんは。


今回の網地島は、コーディネーターであるがってん隊長from北海道が入島。
隊長指揮のもと、キャンプについて、たくさんの話が動きました。
最終調整です。


4日間の活動報告です。

《4日》
•ジョイフル網地島 島民説明会参加
 現在、ジョイフル網地島発足周知と島民とのビジョンの共有、
 島で活動している団体の紹介を行いました。
 ありがたい事に、私たちスマイルシードの活動を島民の方の多くが周知し、
 理解を示してくれていました。
 今後、より一層島の方といいモノが作っていけたらと思います。
 婦人会のお母さんや、リックなど、素敵な出会いもありました。
 島の方々も、子ども達の元気な姿が島にもどる、とキャンプを楽しみにしてくれています。
•現場MTG
 キャンプの際、キーとなる場所の確認。キャンプの際の活動場所をもう一度ひとつひとつ廻り、
 障害物がないか、機材搬入のイメージと自転車、器具等の確認を行いました。


《5日》
•現場MTG
 前日に引き続き、現場MTGです。
 大きな変更もありましたが、結果オーライわくわくキャンプになりそうです。
•リックと探索
 リックが島の秘密スポットを教えてくれました。 
 彼は2年前、夫婦で島に移住して来た、自然農を行っている人です。
 みんなで散歩し、桑の実を見つけたので食べました。
 手が紫になり、小学生の頃、帰り道に食べていたのを思い出しました。
 この島は時間軸が違うような気がします。本当にいい時間が流れています。
 

《6日》
•越後愛届け隊33名入島
 越後愛届け隊は、新潟の長岡市、十日町、他に富山から定期的に活動に参加してくれる団体です。
 リピーターも多く、活動に備えマイスコップやマイ草刈り機を持ち込むほど、
 いつも熱いおもいと気持ちを届けてくれます。
 活動は楽校、どわめき岬、長浜、雷神社の整備と植栽です。
 長浜は、表面の瓦礫を撤去した状態から背丈ほどの雑草が生えてきていたので、
 まずは、草刈りと土の中のゴミの分別です。
 手際よくあっという間に片付けていきます。
 土をよくまぜ、足りない土は近くから集めていました。
 その後、センスよくお花を植えていきます。
 なごみママ、リックをはじめとし、島の方がお手伝いにきてくれました。
 ヤングチームは掘り出した石を並べ、花壇づくり。
 パズルのようだねーといいながら真剣になってやってくれました。
 楽校、とわめき岬は草刈り機を使って、整備。
 終了後は、島の方から一人一個の捕れたてウニのプレゼントも。
 今回整備した長浜は、子ども達が発着する船乗り場の目の前にあります。
 その頃までに、お花が咲いているといいなぁ。

《7日》
•畑の整備と楽校植栽
 スマイル畑は、秋に子ども達が収穫を体験できるイベントを用意しています。
 今回はここの整備です。男性陣の出番です。
 前回畝を作り、苗を植えました。今回はそこの路地を整備です。
 さすが、みなさん手際良い。
 今まですすきの陰に咲いていた桜の木が出てきました。
 裸足で歩く事が出来るくらいふかふかの土になりますように。
 楽校では、女性陣が花壇にお花を植えました。
 楽校に来た際は、みなさん是非みてください。とってもきれいに植えてくれました。

 なごみママ特性おにぎりを食べながら、船が来るのを待ちます。
 みんなキラキラした顔で島をあとにしていきました。



キャンプ、あと2ヶ月を切りました。
私たちも楽しみながら、キャンプの準備しています。
もうすぐです。
2次募集における残席状況(7月12日現在)
全国の大学生における二次募集の定員に近づいてまいりました。
7/12現在、残りの募集人数は3名となっております。

二次募集は先着順となっておりますので、
参加を検討されている大学生はお早めにお申し込みください。

また、定員に達し次第募集締め切りとなる事ご了承ください。
=事務局=


シードキッズプロジェクトからのお礼
シードキッズプロジェクト〜ワンピースキャンプin網地島〜は
たくさんの方からの暖かいご協力、ご支援で成り立っています。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。


支援金の使途につきましては、後日報告させていただきます。
頂いている皆様をご紹介します。

[10口〜]
 *高木直子サマ  
 *堀口尚サマ
 *高田順次サマ
 *黄本富士子サマ
 *山形県サマ 
 *パタゴニアホンシャサマ
*関(糸数)由里サマ
*高橋秀一郎サマ
*ファイアーマンサマ
*肥田晴奈サマ
*佐藤克彦サマ

[5口〜]
 *梅井雅行サマ
 *オオヤギススムサマ
 *中澤庸子サマ
 *秋吉サマ
 *小原田富右衛門サマ
 *宮城県東部郵便局局長会 会長 陸前豊里郵便局長 桑島邦彦サマ
*フジワラトシカズサマ

[3口〜] 
 *小林賢介サマ
 *凮月堂 鈴木サマ
 *赤澤篤資サマ
*佐々木和弘サマ

[1口〜]
 *金澤サマ
 *清水サマ
 *杉山サマ
 *伊藤サマ
 *小松照美サマ
 *奥田サマ
 *船長様
 *シャットサマ
 

(2013年9月20日現在)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。